ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

2020年6月 7日 (日)

今日の音楽 6月7日 メン・イン・ブラック

映画「メン・イン・ブラック」は1997年12月に日本で公開されました。

トミー・リー・ジョーンズとウィル・スミスが共演するコミカルSF映画。

地球には既に、多くのエイリアンが地球人に化けて住んでいるという設定で、エイリアンの犯罪防止と彼らの存在を世間から隠すことを目的に作られたMIB(メン・イン・ブラック)の活躍をコミカルに描いたものです。現時点では第3作まで作られています。(別にスピン・オフ作品あり)

主題歌はウィル・スミス自身が歌っています。

2020年6月 5日 (金)

今日の音楽 6月5日 マーズ・アタック!

映画「マーズ・アタック!」は1997年3月に日本で公開されました。

火星人が襲来してパニックに陥る地球をコミカルに描いたコメディタッチのSF映画です。
火星人の容貌からしてコミカルなB級映画を思わせるものですが、監督は「バットマン」「シザーハンズ」などのティム・バートン、出演もジャック・ニコルソン、マイケル・J・フォックス、トム・ジョーンズ、ナタリー・ポートマンなど一流。

最終的には、火星人はある周波数の音楽が弱点であることがわかり、全滅するというストーリーもB級。真剣に見ると残念なSFですが、コメディとして見ればありかな、という作品です。

主題歌として、使われたのがトム・ジョーンズが1965年にリリースした「よくあることさ」でした。

2020年6月 2日 (火)

今日の音楽 6月2日 エヴィータ

映画「エヴィータ」は1997年1月に日本で公開されました。

アルゼンチンのペロン大統領が政権を獲得する前後の時代を舞台にしたミュージカルで、ペロンの2度目の妻で、国民に絶大な人気のあったエヴァ・ペロンの生涯を描いたものです。1976年に発売されたロック・オペラ・コンセプト・アルバム「Evita」を元にミュージカル化されロンドンで上演され翌年にブロードウェイで上演されて、トニー賞を受賞しています。

作曲はアンドリュー・ロイド=ウェバー、作詞はティム・ライス。映画化に際してはエヴァ役はマドンナが演じています。

「泣かないでアージェンティーナ」は第2幕でペロンが大統領に選ばれ、エヴァが官邸のバルコニーからこの国の人々のためになりたいと歌った曲で、カーペンターズやオリヴィア・ニュートン=ジョンなど多くのミュージシャンにカヴァーされています。

2020年5月29日 (金)

今日の音楽 5月29日 フィフィス・エレメント

1997年の日本での映画興行収入ランキング第8位は「フィフス・エレメント」でした。

「フィフス・エレメント」は、フランス・アメリカ・イギリス合作のSFアクション映画です。監督はリュック・ベンソン、主演はブルース・ウィリス。バイオ・ハザードシリーズのミラ・ジョヴォヴィッチの出世作でもあります。

挿入歌として使われているのが、ドニゼッティの歌劇「ランメルモールのルチア」の中のアリア「甘いささやき」(Il dolce suono)でした。この曲は、「ルチア」の狂乱の場として知られる最も有名な場面で歌われる曲です。

2020年5月27日 (水)

今日の音楽 5月27日 もののけ姫

1997年の日本での映画興行収入ランキング第1位は「もののけ姫」でした。

宮崎駿監督が長い間暖めていた構想を3年の製作期間で実現したアニメ映画。そこには、子供たちの心の空洞、差別、自然との関わり、人間の憎悪の増幅と闘争本能、神秘主義と合理主義の対立という課題が盛り込まれています。

室町時代のとある村を舞台に鉄を作るために自然破壊をしていく人間と、森に住む精霊たちとの戦いを描いた作品。主人公は村の少年アシタカと、山犬の育てられた娘サン。アシタカの声は「風の谷のナウシカ」でアスペルを演じた松田洋治、サンは石田ゆり子、その他にも田中裕子、小林薫、美輪明宏、森繁久彌など豪華な声優が起用されました。

音楽は久石譲で主題歌を歌ったのはカウンターテナーの米良美一でした。

2020年5月23日 (土)

今日の音楽 5月23日 トイ・ストーリー

映画「トイ・ストーリー」は1996年3月に日本で公開されました。

「トイ・ストーリー」は、ピクサー・アニメーションが制作したコンピューター・アニメ映画。劇場用としては世界初のフルCGアニメで全世界で大ヒットした作品です。第4作まで続編が作られていますが、登場人物が年を取らないおもちゃで、おもちゃの持ち主であるアンディも物語上は成長していますが、アニメのおかげで年を取らないので、いつまでも続編を作ることはできますね。

登場するのはアンディのおもちゃたち。主人公のカウボーイ ウッディ、準主人公の宇宙飛行士バズ、年中壊されるポテトヘッド、バネで出来た犬のスリンキー、電気スタンドのボー、ブタの貯金箱ハム、恐竜のレックス、兵隊人形の軍曹と部下、エイリアンなど個性豊かな登場人物(おもちゃ)が、成長していくアンディの遊び相手を卒業するという恐怖と戦うというのがシリーズストーリー。おもちゃたちは人間がいない時だけ動き回るという設定です。

音楽はランディ・ニューマン。主題歌は「君はともだち(You've Got a Friend in Me)」で、ランディ・ミューマンとライル・ラヴェットのデュエットです。日本語吹き替えではダイアモンド・ユカイが歌っていました。

2020年5月19日 (火)

今日の音楽 5月19日 ジュマンジ

映画「ジュマンジ」は1996年3月に日本で公開されました。

1982年に発表された絵本を元にした作品。ジャングルをテーマにしたボードゲームについての物語で、双六のようなボードゲームでたどり着いた升目に書いてある事が現実に起こるというファンタジック・アドヴェンチャー。

26年間ゲームの世界に閉じ込められていた製靴会社の息子アラン・パリッシュをロビン・ウィリアムズが演じています。

音楽は「タイタニック」や「アバター」「コクーン」などを手がけたジェームズ・ホーナーです。
続編として「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」が2017年に制作されました。

2020年5月15日 (金)

今日の音楽 5月15日 ベイブ

映画「ベイブ」は1996年3月に日本で公開されました。

「ベイブ」は農場主アーサーにコンテストの景品としてもらわれて来た子豚。食肉用に育てられたベイブが、やがて牧羊豚として能力を発揮し、やがて牧羊犬コンテンストに出場。様々な障害を乗り越えて、牧羊犬フライやレックス、アヒルのフェルナンドなどの助けを得て優勝するというサクセス・ストーリー。

子豚を主人公とするという奇抜なアイデアでしたがアカデミー賞7部門でノミネートされ視覚効果賞を受賞するなど成功し、続編「ベイブ/都会へ行く」が制作されました。

主題歌は、サン=サーンスの交響曲第3番「オルガン付き」の第2部後半(第4楽章)の主題に歌詞をつけた「If I Had Words」。この曲は1978年にイギリスなどでスコット・フィッツジェラルドとイヴォンヌ・キーリーのデュエットでヒットしたものです。交響曲第3番のMaestosoはオルガン、ピアノとオーケストラによって演奏される私も大好きな部分なので、こういう使われ方をするのかと感心したものです。

2020年5月11日 (月)

今日の音楽 5月11日 シャル・ウィ・ダンス

1996年の日本での映画興行収入ランキング第6位は、「Shall We ダンス?」でした。

しがない初老のサラリーマンが、ふとしたきっかけで出会った社交ダンスを通じて、ときめきを取り戻し、家族との絆も取り戻すというハートフル・コメディ。
監督・脚本はシコふんじゃった。でブレイクした周防正行。

SHALL WE DANCEは、ミュージカル「王様と私」の中の有名な曲。世界19カ国で公開され、アメリカでも200万人を動員し、2004年にはリチャード・ギア主演でリメイクされました。主役のサラリーマン杉山正平を演じたのが役所広司、ヒロイン岸川舞には牧阿佐美バレエ団で活躍していた草刈民代が抜擢されました。正平の妻は原日出子、娘は仲村綾乃が演じています。この年に、ヒロインを演じた草刈民代と周防監督が結婚しています。

主題歌は、「王様と私」のSHALL WE DANCEを大貫妙子がカバーしたものです。

2020年5月 5日 (火)

今日の音楽 5月5日 ミッション・インポッシブル

1996年の日本での映画興行成績第1位は、「ミッション・インポッシブル」でした。

「ミッション・インポッシブル」は1966年から放映されたアメリカのテレビドラマ「スパイ大作戦」を下敷きに映画化され、大ヒットシリーズとなった映画の第1作。トム・クルーズ扮するイーサン・ハントがシリーズ・キャラクターで、現時点では6作が作られました。

監督はその都度異なっていて(第5作と6作は同じ)第1作は「アンタッチャブル」などを監督したデ・パルマ。シリーズを通して出演しているのは、トム・クルーズ以外では、同僚のルーサーを演じたヴィング・レイムスだけです。
主題曲は、テレビと同じ曲を使用しています。

 

より以前の記事一覧