ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 5月2日 名曲100選 海外のポップス篇・35 幸せの黄色いリボン | トップページ | 5月4日 名曲100選 映画音楽(邦画)篇・35 紳士同盟 »

2024年5月 3日 (金)

5月3日 名曲100選 器楽曲篇・35 超絶技巧練習曲集

超絶技巧練習曲集S.139は、リストが作曲したピアノのための12の練習曲集です。1826年に初稿が出版され1840年に「マゼッパ」を改作し、1852年に第3稿が出版されました。現在は、この第3稿が演奏される事が多いようです。
すべて異なる調で書かれていて2曲組で平行調を1組として、2曲ごとに♭がひとつずつ増えて行きます。本来は全ての調性を網羅しようとしていましたが、結局断念して♭5つの変ニ長調、変ロ短調までの12曲としました。従ってこの曲集には#系の調性は登場してきません。
第1曲 ハ長調「前奏曲」Presto
第2曲 イ短調 Molto vivace
第3曲 ヘ長調「風景」 Poco Adagio
第4曲 ニ短調「マゼッパ」 Allegro 後にリストがオーケストラのために交響詩に改作
第5曲 変ロ長調「鬼火」 Allegretto
第6曲 ト短調「幻影」 Lento
第7曲 変ホ長調「英雄」Allegro ベートーヴェンの交響曲第3番「英雄」にこだわり調性も同じ変ホ長調にしています。
第8曲 ハ短調「荒々しき狩」 Presto furioso
第9曲 変イ長調「回想」 Andantino
第10曲 へ短調 Allegro agitato molto
第11曲 変ニ長調「夕べの調べ」 Andantino
第12曲 変ロ短調「雪あらし」 Andante con moto
※テンポは第3稿のテンポです。
非常に演奏が難しい曲で、後にシューマンが第6曲から第8曲を指して「これを弾きこなせる者は世界中探してもせいぜい10人ぐらい。下手な演奏家が弾いたら物笑いの種になるだろう」と評しています。

« 5月2日 名曲100選 海外のポップス篇・35 幸せの黄色いリボン | トップページ | 5月4日 名曲100選 映画音楽(邦画)篇・35 紳士同盟 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 5月2日 名曲100選 海外のポップス篇・35 幸せの黄色いリボン | トップページ | 5月4日 名曲100選 映画音楽(邦画)篇・35 紳士同盟 »