ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2024年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

« 5月15日 名曲100選 交響曲篇・86 交響曲第3番「スコットランド」 | トップページ | 5月17日 名曲100選 歌劇のアリア篇・86 夢のように »

2023年5月16日 (火)

5月16日 名曲100選 日本のフォーク・ニューミュージック篇・86 さよならをするために

「さよならをするために」は日本テレビのドラマ「3丁目4番地」の主題歌として発売されたビリー・バンバンの楽曲です。
作詞はドラマにも出演していた石坂浩二、作曲は坂田晃一。
ビリー・バンバンは元々4人組のバンドとして結成されましたが、1968年ヴォーカルとコントラバスの菅原孝とヴォーカルとギターの菅原進の兄弟によるフォーク・デュオとして再編成され1969年に「白いブランコ」でデビューしました。その後はヒットに恵まれませんでしたが、「さよならをするために」で80万枚の大ヒットを記録しました。当時のフォーク歌手は自分で作った曲を歌うという風潮が強かったため、弟の進むは抵抗感を感じてレコーディングをボイコットしたという逸話があります。この頃から兄弟の考え方が食い違って1976年に解散しました。

« 5月15日 名曲100選 交響曲篇・86 交響曲第3番「スコットランド」 | トップページ | 5月17日 名曲100選 歌劇のアリア篇・86 夢のように »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 5月15日 名曲100選 交響曲篇・86 交響曲第3番「スコットランド」 | トップページ | 5月17日 名曲100選 歌劇のアリア篇・86 夢のように »