ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 11月21日 名曲100選 交響曲篇・62 交響曲第6番(グラズノフ) | トップページ | 11月23日 名曲100選 歌劇のアリア篇・62 「お手をどうぞ」 »

2022年11月22日 (火)

11月22日 名曲100選 日本のフォーク・ニューミュージック篇・62 極光

さだまさしの歌には、実話を元にした曲がいくつかあります。ソロになってからの1stアルバム「帰去来」の中の「転宅」、「夢の轍」の中の「極光」と「償い」、「夢回帰線」の中の「風に立つライオン」、シングル「親父の一番長い日」のB面「椎の実のママへ」など。
特に「夢の轍」には実話と元にした曲が2曲入っています。「償い」は、2002年東京地裁での判決で裁判長による説諭の際に引用されて(「償い説諭」と言われています)知られるようになった曲。そしてもう一つがオーロラの撮影準備中に事故死した写真家阿岸充穂と、その妻明子の出会いから死別までを妻の視点で歌った曲「極光(オーロラ)」です。
事故死という悲しい別離ですが、明るく時にはコミカルに描いた曲です。

« 11月21日 名曲100選 交響曲篇・62 交響曲第6番(グラズノフ) | トップページ | 11月23日 名曲100選 歌劇のアリア篇・62 「お手をどうぞ」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 11月21日 名曲100選 交響曲篇・62 交響曲第6番(グラズノフ) | トップページ | 11月23日 名曲100選 歌劇のアリア篇・62 「お手をどうぞ」 »