ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 1月3日 名曲100選 交響曲篇・16 交響曲第2番(ベートーヴェン) | トップページ | 1月5日 名曲100選 歌劇のアリア篇・16 私は神の卑しい召使です »

2022年1月 4日 (火)

1月4日 名曲100選 日本のフォーク・ニューミュージック篇・16 妹

南こうせつとかぐや姫は1970年にデビューし、暫くの間は知る人ぞ知るフォーク・グループとして活躍していました。
1971年に伊勢正三と山田パンダを迎えて第2期のかぐや姫が結成され再デビュー。1973年に「神田川」が大ヒットし一躍メジャー・フォーク・グループとなりました。神田川は映画化されヒット。次のシングルは「22才の別れ」か「なごり雪」を考えていましたが、レコード会社が一方的に映画化が決まっていた「赤ちょうちん」「妹」に変更し、アーチストの意思が無視される事になったなどの原因で1975年に解散しています。

「妹」は、2人暮らしの兄妹の妹が結婚するにあたっての兄の気持ちを歌った、南こうせつらしい暖かく優しい歌です。
映画の方は林隆三と秋吉久美子が兄妹に扮していましたが、歌の内容とはかなり違って最後はブラックな結末でした。

« 1月3日 名曲100選 交響曲篇・16 交響曲第2番(ベートーヴェン) | トップページ | 1月5日 名曲100選 歌劇のアリア篇・16 私は神の卑しい召使です »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1月3日 名曲100選 交響曲篇・16 交響曲第2番(ベートーヴェン) | トップページ | 1月5日 名曲100選 歌劇のアリア篇・16 私は神の卑しい召使です »