ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 1月12日 名曲100選 歌劇のアリア篇・17 セレナーデ「眠ったふりをせずに」 | トップページ | 1月14日 名曲100選 室内楽曲篇・17 クラリネット五重奏曲(ブラームス) »

2022年1月13日 (木)

1月13日 名曲100選 海外のロック篇・17 ゴー・オール・ザ・ウェイ

ラズベリーズは1970年にエリック・カルメンを中心にアウトサイダーズの名前で結成され、1972年にラズベリーズと改名し1975年までの短期間の活動の間に数曲のヒットを残したロック・バンドです。
「ゴー・オール・ザ・ウェイ」は全米5位となった大ヒット曲です。「ラズベリーズ」は、エリック・カルメンの存在感が大きかったゆえに、アイドル的な人気が先行していましたが、実は同業のファンが非常に多いバンドでした。代表的な人はジョン・レノンとブルース・スプリングスティーン、ジョン・ボン・ジョヴィ。実際のところは、きちんとした音楽教育を受けたカルメンの高い音楽性でビートルズ、ビーチボーイズなどの融合的なサウンドと評されています。
残念ながら、エリック・カルメンがソロ活動を開始して解散となりましたが2004年に再結成されています。

« 1月12日 名曲100選 歌劇のアリア篇・17 セレナーデ「眠ったふりをせずに」 | トップページ | 1月14日 名曲100選 室内楽曲篇・17 クラリネット五重奏曲(ブラームス) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1月12日 名曲100選 歌劇のアリア篇・17 セレナーデ「眠ったふりをせずに」 | トップページ | 1月14日 名曲100選 室内楽曲篇・17 クラリネット五重奏曲(ブラームス) »