ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 12月6日 名曲100選 交響曲篇・14 トゥーランガリラ交響曲 | トップページ | 12月8日 名曲100選 歌劇のアリア篇・14 夏の名残のバラ »

2021年12月 7日 (火)

12月7日 名曲100選 日本のフォーク・ニューミュージック篇・13 少年時代 

「少年時代」は、井上陽水が1990年にリリースした29枚目のシングルです。発売当初はオリコンの最高位も20位程度でしたが、翌年にソニーのハンディカムのCMに使用されて、4位まで上り詰めました。その後もロングヒットとなりミリオンセラーに認定されました。

元々は荻野目洋子に提供したシングル「ギャラリー」のB面の予定でしたが、出来が良かったことと同名映画の主題歌の話が来たため、井上陽水自らが歌ってシングル化する事になった経緯があります。
「少年時代」というタイトルですが、歌詞はかなり難しい表現で秋から始まり冬、盛夏と変化し最後に秋に戻っていきます。「風あざみ」は造語で実際にそういう植物は無いそうです。

 

« 12月6日 名曲100選 交響曲篇・14 トゥーランガリラ交響曲 | トップページ | 12月8日 名曲100選 歌劇のアリア篇・14 夏の名残のバラ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 12月6日 名曲100選 交響曲篇・14 トゥーランガリラ交響曲 | トップページ | 12月8日 名曲100選 歌劇のアリア篇・14 夏の名残のバラ »