ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

« 11月17日 名曲100選 歌劇のアリア篇・11 もう道化師じゃない! | トップページ | 11月19日 名曲100選 室内楽曲篇・11 ヴァイオリン・ソナタ(フランク) »

2021年11月18日 (木)

11月18日 名曲100選 海外のロック篇・11 美しき人生

ビートルズのジョージ・ハリソンが1970年に発売した初のスタジオ・レコーディング・アルバム「オール・シングス・マスト・パス」からの「マイ・スイート・ロード」に続く2枚目のシングルが「美しき人生」です。
「オール・シング・マスト・パス」はLPレコード3枚組にもかかわらず全米で7週連続1位となるなど大ヒットを記録したアルバムでした。
その中からのシングルカットになる「美しき人生」はイギリスでは「マイ・スイート・ロード」のB面だったためシングル化されなかったものの、全米では10位になるなど世界的にヒット。1972年にはオリビア・ニュートン=ジョンがカバーして全英チャートで16位になっています。

ジョージは、ビートルズ最年少という事もあり、ビートルズ時代はポール・マッカートニーとジョン・レノンの陰に隠れてしまいビートルズのアルバムの中では1~2曲程度しか自作曲を採用されませんでしたが、ソロ活動が始まってからはメロディ・メーカーとしての実力を遺憾なく発揮しました。この曲も冒頭からファズを利かせたギターが大活躍しています。レコーディングにはエリック・クラプトン、ピート・ハムなど錚々たるメンバーが加わっています。

 

« 11月17日 名曲100選 歌劇のアリア篇・11 もう道化師じゃない! | トップページ | 11月19日 名曲100選 室内楽曲篇・11 ヴァイオリン・ソナタ(フランク) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 11月17日 名曲100選 歌劇のアリア篇・11 もう道化師じゃない! | トップページ | 11月19日 名曲100選 室内楽曲篇・11 ヴァイオリン・ソナタ(フランク) »