ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 8月1日 夏の思い出(再掲載) | トップページ | 今日の音楽 8月3日 霧のサンフランシスコ(再掲載) »

2021年8月 2日 (月)

今日の音楽 8月2日 歌劇「ドンナ・ディアナ」序曲(再掲載)

ドイツ後期ロマン派のオペラ作曲家レズニチェクは1945年8月2日に亡くなっています。

父親はオーストリア=ハンガリー帝国の将軍という裕福な家に生まれ、ライプツィヒ音楽院で音楽を学びその後ヨーロッパ各地で指揮者を歴任

レズニチェクの作風はシニカルで、パロディ的な作品が多いため、純音楽を好む音楽家からは酷評される事が多くしばしば騒動に巻き込まれたそうです。交響曲第2番「皮肉」とか、リヒャルト・シュトラウスの英雄の生涯のパロディ交響詩「シュレーミル」や序曲「ティル・オイレンシュピーゲルの生き様」などがあります。

レズニチェクの代表作は歌劇「ドンナ・ディアナ」の序曲。各国のテレビ番組のテーマ曲に転用されて親しまれています。

 

« 今日の音楽 8月1日 夏の思い出(再掲載) | トップページ | 今日の音楽 8月3日 霧のサンフランシスコ(再掲載) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の音楽 8月1日 夏の思い出(再掲載) | トップページ | 今日の音楽 8月3日 霧のサンフランシスコ(再掲載) »