ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 7月7日 想い出のフォトグラフ(再掲載) | トップページ | 今日の音楽 7月9日 春の交響曲(再掲載) »

2021年7月 8日 (木)

今日の音楽 7月8日 最後の言い訳(再掲載)

エッセイストで作詞家の麻生圭子は1957年7月8日に大分県日田市で生まれました。

麻生圭子が作詞家として活躍したのは1980年代のアイドル全盛時代。1990年以降はエッセイストとしての活躍が目立っています。

小比類巻かほるの「Hold on me」、椎名恵の「Love is All」などが代表作。徳永英明の「最後の言い訳」は作曲は徳永自身によるもので、作曲している時に初めて泣いたという程の詩でした。

 

« 今日の音楽 7月7日 想い出のフォトグラフ(再掲載) | トップページ | 今日の音楽 7月9日 春の交響曲(再掲載) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の音楽 7月7日 想い出のフォトグラフ(再掲載) | トップページ | 今日の音楽 7月9日 春の交響曲(再掲載) »