ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 4月25日 聖パオリーノのためのモテット | トップページ | 今日の音楽 4月27日 愛の賛歌(ニールセン) »

2021年4月26日 (月)

今日の音楽 4月26日 交響的奇想曲

2018年4月の合唱団とのコンサートの中プロは、プッチーニの交響的奇想曲でした。

滅多に聴くことができない、プッチーニの管弦楽曲のひとつ。プッチーニといえば、イタリアを代表するオペラ作曲家のひとり。そして「蝶々夫人」の「ある晴れた日に」、「トスカ」の「星は光りぬ」「歌に生き、恋に生き」、ボエームの「私の名はミミ」、ジャンニ・スキッキの「私のお父さん」、「トゥーランドット」の「誰も寝てはならぬ」などなど、美しくドラマティックなメロディで知られる作曲家です。

そんなプッチーニが作曲した管弦楽曲ですから、美しいメロディと劇的な展開・・・と思うのですが、「ボエーム」の前奏を動機として使って劇的な展開を見せますが、メロディは期待していたほどでは無いかな。やはり歌とは違うのでしょうか。

でも、貴重な体験でした。コントラバス、結構難しかった。

« 今日の音楽 4月25日 聖パオリーノのためのモテット | トップページ | 今日の音楽 4月27日 愛の賛歌(ニールセン) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の音楽 4月25日 聖パオリーノのためのモテット | トップページ | 今日の音楽 4月27日 愛の賛歌(ニールセン) »