ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 3月4日 ヴァイオリン協奏曲(Rシュトラウス) | トップページ | 今日の音楽 3月6日 椿姫 »

2021年3月 5日 (金)

今日の音楽 3月5日 ロミオとジュリエット(プロコフィエフ)

2014年3月のパイオニア交響楽団第25回定期演奏会のメイン曲はプロコフィエフのバレエ「ロミオとジュリエット」抜粋でした。

全曲版の第1曲目前奏曲から始まり、第2組曲第1曲のモンタギュー家とキャピュレット家、第2組曲第2曲少女ジュリエット、第1組曲出し3曲マドリガル、第1組曲第6曲のロミオとジュリエット、第2組曲第3曲僧ローレンス、第1組曲第7曲タイボルトの死、第2組曲第5曲別れの前のロミオとジュリエット、第2組曲第7曲ジュリエットの墓の前のロミオ、第3組曲第6曲ジュリエットの死、とストーリーを追って曲を組んでみました。

2曲目のモンタギュー家とキャピュレット家は、「のだめカンタービレ」のシュトレーゼマンの登場音楽としても知られた曲。次の少女ジュリエットは、まだ幼い雰囲気の残る恋愛に陥る前のジュリエットの可愛らしい音楽、タイボルトの死は、殴り合いのけんかを表現した15発の打撃音とその後の重苦しい悲しみの音楽、別れの前のロミオとジュリエットはこのバレエの中でもクライマックスとなる劇的かつ複雑な音楽になっています。

« 今日の音楽 3月4日 ヴァイオリン協奏曲(Rシュトラウス) | トップページ | 今日の音楽 3月6日 椿姫 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の音楽 3月4日 ヴァイオリン協奏曲(Rシュトラウス) | トップページ | 今日の音楽 3月6日 椿姫 »