ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 9月30日番外編 ピースフル | トップページ | 今日の音楽 10月2日 戴冠式頌歌 »

2020年10月 1日 (木)

今日の音楽 10月1日 フォルスタッフ(エルガー)

エルガーの交響的習作「フォルスタッフ」は1913年10月1日にリーズ音楽祭で初演されました。

シェイクスピアの様々な作品に登場するフォルスタッフですが、この曲は「ヘンリー四世」に登場しているフォルスタッフを描いた交響詩で、2つの短い間奏をともなう4つの部分から構成されています。

第1部はフォルスタッフとハル王子。尊大なフォルスタッフと快活なハル王子を描いています。
第2部はイーストチープ~ガズヒル~猪首亭~間奏曲。フォルスタッフが強奪した輸送中の金塊をハル王子にかすめとられ酔いつぶれるフォルスタッフの様子を描いた曲です。
第3部はフォルスタッフの行進~グロースターシャを通っての帰還~間奏曲Ⅱ~新しい国王~ロンドンへの急ぎの帰京。内戦の兆し、ヘンリー4世が崩御し新国王の引き立てを期待してロンドンへ急ぎ戻る
第4部はヘンリー5世の行進~フォルスタッフの拒絶とその死。ヘンリー5世の前にかしずくも拒絶され絶望するフォルスタッフ。衝撃のあまり寝込んでしまいやがて息絶え、終曲を迎えます。

エルガー最後の本格的な管弦楽曲で、充実した作品です。

« 今日の音楽 9月30日番外編 ピースフル | トップページ | 今日の音楽 10月2日 戴冠式頌歌 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の音楽 9月30日番外編 ピースフル | トップページ | 今日の音楽 10月2日 戴冠式頌歌 »