ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 6月11日 弦楽のためのディヴェルティメント | トップページ | 今日の音楽 6月13日 タンホイザー »

2020年6月12日 (金)

今日の音楽 6月12日 前奏曲第2巻

ドビュッシーの前奏曲第2巻L.123は1913年6月12日にロンドンでルンメルのピアノ独奏で全曲初演されました。

ドビュッシーは12曲からなる前奏曲を2巻作曲しています。
第1巻は1909年年末から1910年初めにかけて2ヶ月で作曲され、第2巻は1911年末から1913年初頭にかけて作曲されました。第1巻がドビュッシーらしい曲が占めていますが、第2巻はストラヴィンスキーとの出会いによってその影響を受けた革新的な作品になっています。

第1巻には「亜麻色の髪の乙女」「雪の上の足跡」「沈める寺」などの有名な曲がありますが、第2巻は本来のドビュッシーらしさが薄い事もあってか人気の上では第1巻には及ばないようです。

« 今日の音楽 6月11日 弦楽のためのディヴェルティメント | トップページ | 今日の音楽 6月13日 タンホイザー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の音楽 6月11日 弦楽のためのディヴェルティメント | トップページ | 今日の音楽 6月13日 タンホイザー »