ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 3月30日 弦楽四重奏曲第3番(チャイコフスキー) | トップページ | 今日の音楽 4月1日 サボテンの花 »

2020年3月31日 (火)

今日の音楽 3月31日 交響詩「呪われた狩人」

フランクの交響詩「呪われた狩人」は、1883年3月31日に国民音楽協会で初演されました。

フランクは5曲の交響詩を残していますが、その中でもフランクの管弦楽作品としてはニ短調の交響曲と並ぶ代表作となる作品です。

18世紀ドイツの詩人ビュルガーのバラードに基づくもので、教会のミサをサボって狩に出かけた伯爵が、神への冒涜として永劫の罪を受けてしまうという内容のもの。冒頭のホルンから聖歌風の音楽が流れ、やがて狩を表す音楽、呪いを受けてしまう様子がストーリーを思わせように展開していきます。フランクにしては非常に派手な演出の音楽で、個人的にはとても楽しい作品だと思います。

« 今日の音楽 3月30日 弦楽四重奏曲第3番(チャイコフスキー) | トップページ | 今日の音楽 4月1日 サボテンの花 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の音楽 3月30日 弦楽四重奏曲第3番(チャイコフスキー) | トップページ | 今日の音楽 4月1日 サボテンの花 »