ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 3月18日 バーバ・ヤーガ | トップページ | 今日の音楽 3月20日 天使にラブ・ソングを・・・ »

2020年3月19日 (木)

今日の音楽 3月19日 ファウスト

グノーの歌劇「ファウスト」は1859年3月19日にパリのリリック座で初演されました。

ゲーテの劇詩「ファウスト」は、15~16世紀頃にドイツに実在したと言われる錬金術師ファウストゥスの伝説を下敷きにし悪魔メフィストーフェレスと契約をして恋の成就や人生の成功を得る代わりに死後の魂の服従を誓う事で周囲に悲劇が次々と訪れるという悲劇です。

多くの作曲家が取り上げています。シューベルトの「糸を紡ぐグレートヒェン」「トゥーレの王」など、ベルリオーズの「ファウストの劫罰」、リストの「ファウスト交響曲」「メフィスト・ワルツ」、シューマンの「ゲーテのファウストからの情景」、ムソルグスキーの「蚤の歌」、ボイトの歌劇「メフィストーフェレ」、マーラーの交響曲第8番第2部「ファウストからの情景」などが代表例。

その中で全編をオペラとして作曲したのがグノーでした。「ファウスト」はグノーの代表作となり、「清らかな住まい」「金の子牛の歌」「宝石の歌」など数々のアリアは単独で取り上げられる事の多い作品です。1869年にはフランスのグランド・オペラの伝統に従ってバレエ音楽を追加しましたが、その7曲のバレエ音楽は非常に魅力的な曲の連続で、オーケストラピースとしても演奏機会が多い曲です。

 

« 今日の音楽 3月18日 バーバ・ヤーガ | トップページ | 今日の音楽 3月20日 天使にラブ・ソングを・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の音楽 3月18日 バーバ・ヤーガ | トップページ | 今日の音楽 3月20日 天使にラブ・ソングを・・・ »