ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 3月7日 交響詩「タマーラ」 | トップページ | 今日の音楽 3月9日 ロード »

2020年3月 8日 (日)

今日の音楽 3月8日 行進曲「威風堂々」第3番

エルガーの行進曲「威風堂々」第3番ハ短調は1905年3月8日にエルガーの指揮でクイーンズホールで初演されました。

エルガーが完成させた行進曲「威風堂々」の3番目にあたる曲です。
「威風堂々」は第1番が「戴冠式頌歌」の「希望と栄光の国」というイギリスの第2の国歌とも言われる旋律を中間部に使って、飛びぬけて良く知られていますが、実はそのほかに4曲の「威風堂々」を完成させています。

第4番は比較的第1番に似たような構成・曲調になっていますが、第3番は短調の陰鬱なメロディの後、一転して激しい曲になり、再度短調のメロディに転じます。中間部は静かなメロディになりますが、再度短調、中間部を繰り返して、最後は短調で終わります。第1番とはかなり印象の異なる曲になっています。個人的には「威風堂々」の中では、最も苦手な曲です。

« 今日の音楽 3月7日 交響詩「タマーラ」 | トップページ | 今日の音楽 3月9日 ロード »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の音楽 3月7日 交響詩「タマーラ」 | トップページ | 今日の音楽 3月9日 ロード »