ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 9月3日 ミ・アモーレ | トップページ | 今日の音楽 9月5日 ルール・ザ・ワールド »

2019年9月 4日 (水)

今日の音楽 9月4日 ネバー・エンディング・ストーリー

1985年の国内での映画興行収入ランキング第5位は「ネバー・エンディング・ストーリー」でした。

原作はミヒャエル・エンデの「はてしない物語」。いじめられっ子の主人公バスチアンが飛び込んだ書店でみつけた「ネバーエンディング・ストーリー」という本は読んだ本人が物語の主人公になれるという本。書店主は「本は読み終われば現実に戻されるから危険な本だ」と止めるが、バスティアンは本を盗んで、学校をさぼって自宅の屋根裏で読み始めます。

「無(The Nothing)」による崩壊の危機に瀕した「ファンタージェン」を救うために旅だった勇者「アトレイユ」だが、次第に「無」の支配が広がって行きます。それを救えるのはアトレイユでもなく王女でもない・・・というストーリー。
映画の最後のシーンが原作と異なるなどの理由で、原作者とこの映画は裁判にまで発展したそうです。

「ファルコン」、「ロックバイター」などのキャラクターもストーリーも、映画の出演者も殆ど子供ばかり、という事などから、かなり子供向けの内容ですが、「無」(実は無関心だったり、虚無思想だったり)という子供にはわかりにくいテーマを扱っているという事もあって、ちょっと中途半端感が漂う映画でした。この映画は原作とは関係なく続編、パート3も作られましたが、ヒットしませんでした。

主題歌はカジャ・グーグーの元ヴォーカリストだったリマール。曲は大ヒットしました。

« 今日の音楽 9月3日 ミ・アモーレ | トップページ | 今日の音楽 9月5日 ルール・ザ・ワールド »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の音楽 9月3日 ミ・アモーレ | トップページ | 今日の音楽 9月5日 ルール・ザ・ワールド »