ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 8月1日 フット・ルース | トップページ | 今日の音楽 8月3日 もしも明日が・・・ »

2019年8月 2日 (金)

今日の音楽 8月2日 ワルツ「トランスアクツィオン」

ヨーゼフ・シュトラウスのワルツ「トランスアクツィオン」op.184は1865年8月2日にフォルクスガルテンで初演されました。

ヨーゼフの代表的なワルツのひとつで、元々は「民事訴訟(アクツィオン)」という曲名で法律学校の学生に献呈されたものです。導入部こそシリアスな雰囲気なのですが、ワルツに入ると、ヨーゼフらしい美しいワルツで、「民事訴訟」というタイトルに合わないため商取引、資本などを意味する経済用語の「トランス・アクツィオン」に改題されました。ヨーゼフはこのタイトルのウラに「愛する2人の相互の関係を描いた」と言っており、男性の右手と女性の左手が結ばれる愛の表現があると語っています。

今年(2019年)のウィーン・フィル ニューイヤー・コンサートでも演奏されていました。

« 今日の音楽 8月1日 フット・ルース | トップページ | 今日の音楽 8月3日 もしも明日が・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の音楽 8月1日 フット・ルース | トップページ | 今日の音楽 8月3日 もしも明日が・・・ »