ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 5月5日 交響曲第38番「プラハ」 | トップページ | 今日の音楽 5月7日 007ユア・アイズ・オンリー »

2019年5月 6日 (月)

今日の音楽 5月6日 弦楽のためのトリプティーク

1981年のOB管弦楽団の中プロは芥川也寸志の弦楽のためのトリプティークでした。

近現代の作曲家は大学の時の増田宏三の書き下ろし作品である交響曲二調以来の演奏でした。NHK交響楽団のアメリカ公演のために当時の常任指揮者であったクルト・ヴェスの依頼を受けて作曲されたものですが、初演は結局クルト・ヴェス指揮のニューヨーク・フィルで行われました。

急-緩-急の3つの楽章でできています。第1楽章は激しいリズムの曲で、第2楽章は子守歌と題された5拍子の日本的なメロディの曲です。第3楽章はお祭の太鼓を模した変拍子の主題による曲。アマチュアでも比較的弾き易い曲なのですが、古典派や前期ロマン派の曲ばかり演奏していて、変拍子や激しいリズムに慣れていない私にとってはとても新鮮で、難しい曲だったと記憶しています。

« 今日の音楽 5月5日 交響曲第38番「プラハ」 | トップページ | 今日の音楽 5月7日 007ユア・アイズ・オンリー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の音楽 5月5日 交響曲第38番「プラハ」 | トップページ | 今日の音楽 5月7日 007ユア・アイズ・オンリー »