ウェブページ

紹介した音楽

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 10月22日 急流 | トップページ | 今日の音楽 10月24日 交響曲第3番(ルーセル) »

2018年10月23日 (火)

今日の音楽 10月23日 ルーマニア民族舞曲

1977年最初の演奏会は高校OBのオーケストラによる第2回目の演奏会でした。前プロで演奏したのがバルトークのルーマニア民族舞曲でした。

バルトークは、コダーイと共にハンガリーの民謡や民俗音楽の収集に熱心でした。当時ハンガリー王国の一部であったルーマニアの音楽も同様に収集の対象となっていました。

ルーマニア民俗舞曲はピアノ組曲として当初は作曲され人気が高く、小オーケストラに編曲され、また他の手によって弦楽合奏などにも編曲されています。

6曲の組曲で、捧踊り、帯踊り、踏み踊り、角笛の踊り、ルーマニア風ポルカ、速い踊りからなっています。全体でも4分程度という長さでありながら、叙情豊かな捧踊りから始まり、最後は怒涛のスピードに盛り上がっていくという、非常に聴きごたえのある曲です。

コントラバスは殆どリズム楽器としての扱いなのですが、短い間に変化が激しいので飽きない楽しい曲でした。

« 今日の音楽 10月22日 急流 | トップページ | 今日の音楽 10月24日 交響曲第3番(ルーセル) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 10月23日 ルーマニア民族舞曲:

« 今日の音楽 10月22日 急流 | トップページ | 今日の音楽 10月24日 交響曲第3番(ルーセル) »