ウェブページ

紹介した音楽

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 9月10日 ひとりぼっちはイヤ | トップページ | 今日の音楽 9月12日 プロヴァンス組曲 »

2018年9月11日 (火)

今日の音楽 9月11日 チック・タック・ポルカ 

ヨハン・シュトラウス二世のチック・タック・ポルカop.365は1874年9月11日に初演されました。

シュトラウスは自作のオペレッタでも最も人気の高い「こうもり」のメロディを使ってワルツを1曲(親しい仲op.367)とポルカ4曲(こうもりポルカop.362、モルダウ川のほとりop.366、忘れることこそ人生の幸福op.368と本作)を作曲しました。

チック・タック・ポルカはオペレッタの第2幕のロザリンデとアイゼンシュタインによる時計の二重唱「あの上品な態度」の旋律を中心に合唱曲「許さない、アイゼンシュタイン」などから転用しています。

« 今日の音楽 9月10日 ひとりぼっちはイヤ | トップページ | 今日の音楽 9月12日 プロヴァンス組曲 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 9月11日 チック・タック・ポルカ :

« 今日の音楽 9月10日 ひとりぼっちはイヤ | トップページ | 今日の音楽 9月12日 プロヴァンス組曲 »