ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 7月17日 ひとりじゃないの | トップページ | 今日の音楽 7月19日 交響曲第8番(ブルックナー) »

2018年7月18日 (水)

今日の音楽 7月18日 交響曲第2番「復活」

クラシックに話を戻すと、マーラー、ブルックナーという大曲作曲家の入門編から更に進んで行きます。マーラーの1番の後は、いよいよ始めての声楽つきの交響曲第2番のレコードを購入しました。買ったのは、定番のワルター指揮ニューヨーク・フィルの演奏でした。

マーラーの2番から4番までの交響曲は自作の歌曲集「子供の不思議な角笛」からの引用をしており、角笛交響曲とも呼ばれています。

第2番は、5つの楽章からできていて特に第5楽章は30分を要する長大な曲です。声楽は第4楽章にアルト・ソロが、第5楽章ではアルトとソプラノ及び合唱が登場します。

第3楽章では「子供の不思議な角笛」の中の「「魚に説教するパドヴァの聖アントニウス」が使われていて、第4楽章は「原光」が殆どそのまま使われています。

第5楽章ではバンダ(舞台裏)による楽隊も登場する非常に大きな編成になっています。
この曲は1回演奏した事がありますが、とってもやりがいのある曲でした。

« 今日の音楽 7月17日 ひとりじゃないの | トップページ | 今日の音楽 7月19日 交響曲第8番(ブルックナー) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 7月18日 交響曲第2番「復活」:

« 今日の音楽 7月17日 ひとりじゃないの | トップページ | 今日の音楽 7月19日 交響曲第8番(ブルックナー) »