ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 6月25日 太陽の扉 | トップページ | 今日の音楽 6月27日 ラヴ »

2018年6月26日 (火)

今日の音楽 6月26日 シンフォニエッタ

ヤナーチェクのシンフォニエッタは1926年6月26日にターリヒの指揮でプラハで初演されました。

ヤナーチェクが「勝利を目指して戦う現代の自由人の、精神的な美や歓喜、勇気や決意といったもの」を表現する目論見で作曲した曲。シンフォニエッタ=小交響曲というタイトルではありますが、ソナタ形式やロンド形式といった交響曲の形式を使っておらず、交響曲としての性格は持っていません。

5つの部分から出来ていて、冒頭は金管楽器のみで奏されるファンファーレではじまり、それを基にした変奏曲となっています。2曲目は「城塞(シュピルベルク城)」という叙情的な曲、3曲目は「修道院(ブルノの王妃の修道院)」という弦楽器で静かに始まり舞曲へと導かれる音楽、4曲目は「街路(古城に至る道)」という祝いの曲、終曲は「市庁(ブルノ旧市庁舎)」という今までの曲のいくつかの素材を使い、最後にはファンファーレに戻って華やかに終わる、という曲になっています。

非常に大きな編成で、バンダに13本の金管楽器を必要としています。

« 今日の音楽 6月25日 太陽の扉 | トップページ | 今日の音楽 6月27日 ラヴ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 6月26日 シンフォニエッタ:

« 今日の音楽 6月25日 太陽の扉 | トップページ | 今日の音楽 6月27日 ラヴ »