ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 4月11日 ギヴ・ミー・ラヴ | トップページ | 今日の音楽 4月13日 フィラデルフィアより愛をこめて »

2018年4月12日 (木)

今日の音楽 4月12日 さよならは悲しい言葉

さよならは悲しい言葉 Neither One of Us  グラディス・ナイト&ザ・ピップス 1973年Billboard年間ランキング 45位、最高位2位

7歳の時にのど自慢大会で優勝し、兄弟といとこでピップスを結成し1961年にデビュー。数々のヒットを放ち1966年にモータウンと契約し、翌年「悲しいうわさ」が全米2位となりました。

1973年に「夜汽車よ!ジョージアへ」が全米1位となりソウルの女帝と呼ばれるようになりました。グラディス・ナイトは、容姿も雰囲気もとっても可愛らしい歌手だったと思います。「夜汽車よジョージアへ」の頃は既に30歳近くでしたが、20代前半にしか見えませんでした(笑)

レコード会社との契約問題でピップスの活動が凍結されてしまい、しばらくはソロ活動をしていましたが1986年にディオンヌ・ワーウィック&フレンズで「愛のハーモニー」が大ヒットしてピップスも復活。1989年には映画「007/消されたライセンス」の主題歌を歌ってヒット。1996年にロックの殿堂入りを果たしました。

「さよならは悲しい言葉」は、グラディスのメロディも素晴らしいですがピップスのコーラスも秀逸の曲です。

« 今日の音楽 4月11日 ギヴ・ミー・ラヴ | トップページ | 今日の音楽 4月13日 フィラデルフィアより愛をこめて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 4月12日 さよならは悲しい言葉:

« 今日の音楽 4月11日 ギヴ・ミー・ラヴ | トップページ | 今日の音楽 4月13日 フィラデルフィアより愛をこめて »