ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 2月1日 僕と君のブー Me and You and Dog Named Boo | トップページ | 今日の音楽 2月3日 イフ If »

2018年2月 2日 (金)

今日の音楽 2月2日 アナザー・ディ Another Day

アナザー・デイ Another Day ポール・マッカートニー 1971年Billboard年間チャート第60位(最高位4位)

ビートルズ解散後、4人とも音楽界で活躍をしました。ジョン・レノンは平和や愛を歌い、ジョージ・ハリソンもインド音楽の影響を受けながら人類愛を、リンゴ・スターは少し懐かしいサウンドを、そしてポール・マッカートニーはウィングスを結成して最もロック・ミュージシャンらしい活躍をしています。私もアフター・ザ・ビートルズ世代なので、この4人については別々のミュージシャンとして認識する機会が多かったと思います。

個人的なポール・マッカートニーのお勧め曲
①バンド・オン・ザ・ラン Band on the Run  1974年 Billboard 最高位第1位 年間22位 非常にシンフォニックな曲。劇的な部分からアコースティックな展開という曲でライヴで定番として取り上げられています
②マイ・ラヴ My Love   1973年 Billboard最高位1位 年間6位 非常に美しいバラード
③007死ぬのは奴らだ Live abd Let Die  1973年 Billboard 最高位2位 年間56位  ライヴでは花火などを使って盛り上げる定番曲
④アナザー・デイ Another Day 1971年 Billboard最高位5位 年間65位 ポール初のソロ・シングル。まだビートルズの雰囲気が残っています
⑤心のラヴ・ソング Silly Love Songs 1976年 Billboard最高位1位 年間1位 ピンク・フロイドのマネーに触発されたイントロが秀逸
⑥ワンダフル・クリスマスタイム Wonderful Christmastime  1979年Billboardの規約によってクリスマスソングはチャートにランクさせないためランク無し イギリスでは最高位6位
⑦ジュニアーズ・ファーム Junior's Farm  1974年Billboard最高位 3位 年間88位 
⑧ハイ・ハイ・ハイ Hi,Hi,Hi  1972年Billboard最高位10位 歌詞の一部に猥褻な表現があるという事でBBCで放送禁止になった曲
⑨あの娘におせっかい  Listen to What the Man Said  1975年Billboard最高位1位 年間36位 
⑩メアリーの子羊 Mary Had a Little Lamb  1972年Billboard最高位28位・・この前に発売されたシングルはアイルランドに平和をという政治色が強いものだったので、対照的なほのぼのとした曲でした。異色の曲です。

« 今日の音楽 2月1日 僕と君のブー Me and You and Dog Named Boo | トップページ | 今日の音楽 2月3日 イフ If »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 2月2日 アナザー・ディ Another Day:

« 今日の音楽 2月1日 僕と君のブー Me and You and Dog Named Boo | トップページ | 今日の音楽 2月3日 イフ If »