ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« パイオニア交響楽団第30回定期演奏会のご案内・3 | トップページ | 今日の音楽 1月2日 鉄腕アトム »

2018年1月 1日 (月)

今日の音楽 1月1日 森の水車

今日から新装開店の今日の音楽です。
今までは、その日に亡くなった音楽家やその日が誕生日の音楽家、その日に完成した作品、初演された作品を取り上げていましたが、今回からは、それに捉われず、自分の音楽史を中心に進めようと思います。

1957年生まれ。両親とも音楽との係わり合いは殆どありませんでしたが、私自身は小さい頃から音楽が大好きだったようです。音楽との出会いは勿論幼稚園などでの歌やアニメの主題歌などでしたが、殆ど覚えていないので、そこは割愛。

子供の情操教育の一貫か、クラシック音楽の全集を買ってもらいました。家庭用のもので、交響曲とか協奏曲とかの大曲ではなくて、ピアノの小品とか声楽曲、「ユモレスク」とか「アンダンテ・カンタービレ」のような名の知れた小品を集めた全集で全部で10枚ぐらいのEP盤でした。(EP盤はサイズはシングルレコードと同じで、回転数が33回転のもの)

その中で最もお気に入りは描写音楽のレコード。ヨナーソンの「かっこうワルツ」、ブラーアーの「口笛吹きと子犬」、オルトの「時計屋の店」など子供にわかり易い曲ばかりのレコードでした。その中の1曲はアイレンベルクの「森の水車」。夜が明けて、水車が動き出すという単純なものでした。原曲はピアノ曲ですが、オーケストラにアレンジされていました。

« パイオニア交響楽団第30回定期演奏会のご案内・3 | トップページ | 今日の音楽 1月2日 鉄腕アトム »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 1月1日 森の水車:

« パイオニア交響楽団第30回定期演奏会のご案内・3 | トップページ | 今日の音楽 1月2日 鉄腕アトム »