ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 6月20日 思い出にさよなら ;Music for today Jun.20 I Just Fall in Love Again | トップページ | 今日の音楽 6月22日 アラジン組曲; Music for today Jun.22 Alladin, suite »

2017年6月21日 (水)

今日の音楽 6月21日 交響曲第1番(リムスキー=コルサコフ) ;Music for today Jun.21 Symphony No.1(Rimsky-Korsakov)

作曲家リムスキー=コルサコフは1908年6月21日に亡くなりました。

ロシア五人組の最年少であり、色彩あふれるオーケストレーションと民族色を駆使して多くのオペラを残しました。「金鶏」「サルタン皇帝の物語」「クリスマシ・イヴ」「ムラダ」「雪娘」などオペラの中の曲を使って多くの演奏会用組曲を作っている事から管弦楽曲には相当な自信があったと思われます。

その管弦楽法を使って、ムソルグスキーの「禿山の一夜」「展覧会の絵」なども自分なりのオーケストレーションを施していますが、近年ではオリジナルの作曲家の語法を損なうなどムソルグスキー本人の原典版を見直す風潮もあります。「展覧会の絵」もラヴェルの色彩感や楽器の使用法に比べるとかなり見劣りがすることもあって、殆ど演奏されることはありません。

交響曲第1番はロシア五人組初の交響曲で五人組に加わる前から作曲をしていたものです。まだオーケストレーションも不慣れな初期の作品として1865年に初演されましたが、1884年に変ホ短調からホ短調に移調し、アマチュアでも演奏し易いように改訂しています。形式はオーソドックスな4楽章のもので初版と改訂版では第2楽章と第3楽章が入れ替わっています。ロシア五人組の作品としては若干国籍不明なところもあります。

« 今日の音楽 6月20日 思い出にさよなら ;Music for today Jun.20 I Just Fall in Love Again | トップページ | 今日の音楽 6月22日 アラジン組曲; Music for today Jun.22 Alladin, suite »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の音楽 6月20日 思い出にさよなら ;Music for today Jun.20 I Just Fall in Love Again | トップページ | 今日の音楽 6月22日 アラジン組曲; Music for today Jun.22 Alladin, suite »