ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 5月14日 ロマンシング・ストーン秘宝の谷  ;Music for today May 14Romancing the Stone | トップページ | 今日の音楽 5月16日 ディバック ;Music for today May 16 Dybbuk »

2017年5月15日 (月)

今日の音楽 5月15日 セレナーデ(ブルッフ) ;Music for today May 15

ブルッフのセレナーデ ト長調op.75は、1901年5月15日にジョゼフ・デブルーのヴァイオリン独奏、シュヴィヤール指揮ラムルー管弦楽団の演奏でパリで初演されました。

ブルッフは特にヴァイオリン演奏が得意というわけでは無かったのですが、今でも演奏される頻度が高いのは5曲のヴァイオリンと管弦楽のための曲です。ブルッフがこのようにヴァイオリン曲を数多く作曲したのにはワケがあって、当時ヨーゼフ・ヨアヒム、パブロ・サラサーテという2人のヴァイオリンのスーパー・スターが存在していた事が理由であると思われます。
このセレナーデはヴァイオリン協奏曲第2番、スコットランド幻想曲同様サラサーテを念頭に置いて作曲されましたが、結局初演は別の奏者によって演奏されました。(理由は不明)
元々ヴァイオリン協奏曲第4番として作曲されましたが、題名をセレナーデに変更したものです。
他のヴァイオリン曲に比べ、ブルッフ風の情緒たっぷりのメロディが薄いこともあって、人気は今ひとつという感じです。

« 今日の音楽 5月14日 ロマンシング・ストーン秘宝の谷  ;Music for today May 14Romancing the Stone | トップページ | 今日の音楽 5月16日 ディバック ;Music for today May 16 Dybbuk »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 5月15日 セレナーデ(ブルッフ) ;Music for today May 15:

« 今日の音楽 5月14日 ロマンシング・ストーン秘宝の谷  ;Music for today May 14Romancing the Stone | トップページ | 今日の音楽 5月16日 ディバック ;Music for today May 16 Dybbuk »