ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 6月8日 チェロとピアノのための民謡風な5つの小品 ; Music for today Jun 8 Fünf Stücke im Volkston | トップページ | 今日の音楽 6月10日 フライデー・ナイト・ファンタジー ; Music for today Jun 10 Friday night fantasy »

2015年6月 9日 (火)

今日の音楽 6月9日 交響曲第3番(マーラー) ;Music for today Jun 9 Symphony No.3(Mahler)

マーラーの交響曲第3番ニ短調は1902年6月9日に初演されました。

この曲、数多い交響曲の中でも最も好きな交響曲のひとつです。とにかく長い曲(100分ぐらいかかります)なのですが、終楽章の荘厳でドラマチックな展開を待ちながら第1楽章から第5楽章まで聴くと、それ程長く感じないから不思議です。

マーラーは当初は各楽章に標題をつけていましたが、後の削除しています。この標題、殆ど音楽との関連性が感じられないので無くてよかったと思います。

第1楽章は演奏に30分をこえる長大な楽章です。いかめしいホルン8本の斉奏による第1主題から始まる楽章で全体的に非常に力強い曲です。
第2楽章は10分程度のメヌエット
第3楽章は「少年の魔法の角笛」の「夏の歌い手の交代」を引用した15~20分程度の曲
第4楽章はアルト独唱がニーチェの「ツァラトゥストラはかく語りき」の歌詞を歌う10分程度の曲
第5楽章は児童合唱が鐘の音を繰り返し歌う中で、アルト独唱と女声合唱が「少年の魔法の角笛」の「3人の天使は歌う」に基づく詩を歌う軽快な曲。
終楽章は、非常に美しく壮大な楽章です。最後はティンパニ2台による重厚な歩みの中で感動的に閉じられます。

« 今日の音楽 6月8日 チェロとピアノのための民謡風な5つの小品 ; Music for today Jun 8 Fünf Stücke im Volkston | トップページ | 今日の音楽 6月10日 フライデー・ナイト・ファンタジー ; Music for today Jun 10 Friday night fantasy »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 今日の音楽 6月8日 チェロとピアノのための民謡風な5つの小品 ; Music for today Jun 8 Fünf Stücke im Volkston | トップページ | 今日の音楽 6月10日 フライデー・ナイト・ファンタジー ; Music for today Jun 10 Friday night fantasy »