ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 11月22日 ピアノ協奏曲第10番(モーツァルト) ; Music for today Nov.22 Piano concerto No.10(Mozart) | トップページ | 今日の音楽 11月24日 トリッチ・トラッチ・ポルカ ; Music for today Nov.24 Tritsch-Tratsch-Polka »

2014年11月23日 (日)

今日の音楽 11月23日 ピアノ五重奏曲(ショスタコーヴィチ) ; Music for today Nov.23  Piano Quintet(Shostakovich)

ショスタコーヴィチのピアノ五重奏曲ト短調op.57は1940年11月23日に、ショスタコーヴィチ自身のピアノとベートーヴェン弦楽四重奏団の演奏でモスクワで初演されました。

ショスタコーヴィチは、交響曲同様室内楽曲に力を入れていましたが、数ある室内楽曲の中でも最も高い評価を得ている作品のひとつが、このピアノ五重奏曲です。

この曲を作曲した時期は、ショスタコーヴィチが「プラウダ批判」から名誉を回復し、更に第二次世界大戦によって国内の政治犯に対する取締りが緩んでいた時期でもあったため、比較的自由に作曲されています。

その為に難解さが無く、通俗的でもない中庸な音楽になっていて、聴き易い曲である事が高い人気の理由のひとつでしょう。

Shostakovich Piano Quintet in G minor op.57 was premiered in Moscow in the performance of Shostakovich's own piano and Beethoven String Quartet on November 23, 1940,  .

Shostakovich, which had focused on chamber musicon same as symphony  , one of the works is the highest rated among the chamber music that number , is this Piano Quintet.

Time that he composed this song, Shostakovich is to restore the reputation from "Pravda criticism", to further by the Second World War crackdown on domestic political prisoners was also a time that was loose, so has been relatively free composer .

Therefore there is no obscurity and also no moderate music a popularly, it would be one of the a easy song is it is a popular high reason to listen.

« 今日の音楽 11月22日 ピアノ協奏曲第10番(モーツァルト) ; Music for today Nov.22 Piano concerto No.10(Mozart) | トップページ | 今日の音楽 11月24日 トリッチ・トラッチ・ポルカ ; Music for today Nov.24 Tritsch-Tratsch-Polka »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の音楽 11月22日 ピアノ協奏曲第10番(モーツァルト) ; Music for today Nov.22 Piano concerto No.10(Mozart) | トップページ | 今日の音楽 11月24日 トリッチ・トラッチ・ポルカ ; Music for today Nov.24 Tritsch-Tratsch-Polka »