ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 10月18日 運命の歌 ; Music for today Oct 18 Schicksalslied | トップページ | パイオニア交響楽団第26回定期演奏会 終わった »

2014年10月19日 (日)

今日の音楽 10月19日 ピアノと管弦楽のためのロンド(モーツァルト) ; Music for today Oct 19 Rondo for piano and orchestra(Mozart)

モーツァルトのピアノと管弦楽のためのロンド イ長調K.386は1782年10月19日に初演されました。

この曲は、ピアノ協奏曲第12番の終楽章として作曲されたと言われています。ただし、途中で放棄されてしまった草稿なのか、差し替えとして考えられたのかよくわかっていません。ほぼ完成されていたにもかかわらず、オーケストレーションが部分的に未完であり謎の多い曲です。

自筆譜も散逸してしまい、現在演奏されるのは1963年にピアニストのパドゥーラ=スコダと指揮者のマッケラスが復元したものです。ところが最後のページが1980年に発見され、今後また新しい復元譜が登場するかもしれません。とても数奇な運命をたどった曲です。

Rondo in A major K.386 for Piano and Orchestra Mozart was premiered on October 19, 1782.

It is said that this song was composed as the final movement of the 12th Piano Concerto. However, it is not well understood and whether the draft that had been abandoned in the middle, and what was considered as a replacement. Nevertheless, the song a lot of mystery orchestration is partially unfinished, which has been almost completed.

Autograph also would be dissipated, what is currently playing it is what Mackerras conductor's and Padula = Skoda pianist was restored in 1963. But the last page is discovered in 1980, a new restoration score might appear again in the future. It is the song that followed the checkered very fate.

« 今日の音楽 10月18日 運命の歌 ; Music for today Oct 18 Schicksalslied | トップページ | パイオニア交響楽団第26回定期演奏会 終わった »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の音楽 10月18日 運命の歌 ; Music for today Oct 18 Schicksalslied | トップページ | パイオニア交響楽団第26回定期演奏会 終わった »