ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 7月23日 ロング・グッドバイ Music for today; July 23 The Long Goodbye | トップページ | 今日の音楽 7月25日 朝焼けの少女  Music for today;July 25 The most beautiful girl »

2014年7月24日 (木)

今日の音楽 7月24日 犬のおまわりさん  Music for today; July 24 Inu no Omawarisan

作曲家大中恩は1924年7月24日に東京で生まれました。

大中恩の父親は「椰子の実」の作曲者として知られている大中寅二です。父親の影響で歌を愛するようになり、歌曲や合唱曲の作曲家となりました。

日本語の語感を生かした美しいメロディの歌を数々作曲し、自らもコールMegという混声合唱団を組織し1987年まで30年間活動をしていました。

「ドロップスの歌」や「サッちゃん」など童謡も数多く作曲しています。「犬のおまわりさん」はさとうよしみが作詞した童謡で、「犬のおまわりさんが迷子になってしまった子猫に名前や住居を尋ねても泣いてばかりなので困り果ててしまう」という動物を擬人化した可愛らしい歌です。

Composer Megumi Ohnaka was born in Tokyo on July 24, 1924.

Father of Megumi Ohnaka is Toraji Ohnaka known as the composer of "Yashi-no-mi". He looks like a love song under the influence of his father, and became a composer of choral music and song.

He has composed the song of the beautiful melody that is used of the Japanese sense of language, and he had been organized by himself the Philharmonic Chorus of call Meg and been active for 30 years until 1987

He have also composed many children's songs such as "Song of the Drops" and "Sacchan". In the nursery rhyme Sato Yoshimi has lyrics, lovely song that was anthropomorphic animals referred to as "Though Dog policeman asks the name or address to a kitten who has been missed,but she cannot answer because she is only crying, he was very confused".

« 今日の音楽 7月23日 ロング・グッドバイ Music for today; July 23 The Long Goodbye | トップページ | 今日の音楽 7月25日 朝焼けの少女  Music for today;July 25 The most beautiful girl »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 今日の音楽 7月23日 ロング・グッドバイ Music for today; July 23 The Long Goodbye | トップページ | 今日の音楽 7月25日 朝焼けの少女  Music for today;July 25 The most beautiful girl »