ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 7月22日 ファウスト序曲  Music for today;July 22 Eine Faust,overture | トップページ | 今日の音楽 7月24日 犬のおまわりさん  Music for today; July 24 Inu no Omawarisan »

2014年7月23日 (水)

今日の音楽 7月23日 ロング・グッドバイ Music for today; July 23 The Long Goodbye

推理小説の作家レイモンド・チャンドラーは1888年7月23日にシカゴで生まれました。

チャンドラーは、ハードボイルド探偵の代名詞とも言えるフィリップ・マーロウの生みの親です。「大いなる眠り」で登場し7作の長編と、数作品の短編で活躍しました。

特に「さらば愛しき女よ」、「かわいい女」と「長いお別れ」は傑作と言われています。「長いお別れ」は文学作品としても高い評価を得ています。

従って、フィリップ・マーロウは映画化もされておりエリオット・グールドロバート・モンゴメリーなどが演じています。そのエリオット・グールドが主演した作品が「ロング・グッドバイ」でした。音楽はジョン・ウィリアムズが担当しました。

日本でもつい最近浅野忠信主演でNHKでテレビドラマ化されました。1950年代の東京を舞台に脚色されフィリップ・マーロウは増沢磐二という名前に変えられていましたが内容は原作にかなり忠実でした。

Writer Raymond Chandler detective novel was born in Chicago on July 23, 1888.

Chandler was the creator of Philip Marlowe who was synonymous with hard-boiled detective. He was active in seven installment, and a few short works started  in "The Big Sleep".

It is said that masterpiece "Farewell, My Lovely" and "Little Sister" and "The Long Goodbye" in particular. "The Long Goodbye" has earned a high reputation as a literary work.

Therefore, such as Robert Montgomery and Elliott Gould plays a movie has also been Philip Marlowe. work that Elliott Gould starred was the "Long Goodbye". John Williams was in charge of the music.

It also became TV drama on NHK starring Tadanobu Asano in recently in Japan. Philip Marlowe has been changed to named Banji Masuzawa  dramatized on the stage of Tokyo in the 1950s, but the content was fairly faithful to the original.

« 今日の音楽 7月22日 ファウスト序曲  Music for today;July 22 Eine Faust,overture | トップページ | 今日の音楽 7月24日 犬のおまわりさん  Music for today; July 24 Inu no Omawarisan »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 今日の音楽 7月22日 ファウスト序曲  Music for today;July 22 Eine Faust,overture | トップページ | 今日の音楽 7月24日 犬のおまわりさん  Music for today; July 24 Inu no Omawarisan »