ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 7月21日 ハフナー・セレナーデ  Music for today; July 21 Haffner Serenade | トップページ | 今日の音楽 7月23日 ロング・グッドバイ Music for today; July 23 The Long Goodbye »

2014年7月22日 (火)

今日の音楽 7月22日 ファウスト序曲  Music for today;July 22 Eine Faust,overture

ワーグナーの演奏会用序曲「ファウスト」は1844年7月22日にドレスデンで初演されました。

ワーグナーはベートーヴェンの交響曲第9番に感銘を受けて、ゲーテの「ファウスト」に基づく大規模な交響曲の構想をして、1840年にその第1楽章を完成しました。結局、これに続く楽章は作曲されず、この楽章だけを序曲として完成されたのが序曲「ファウスト」です。

結局、ワーグナーに傾倒していたリストが1852年に「ファウスト」に基づく交響曲を完成させ、それに刺激を受けたワーグナーがその年に改訂を加えたものが現在の「ファウスト」序曲です。

まだワーグナーが「さまよえるオランダ人」を作曲する以前の作品ですが、動機を使用展開している点でも後のワーグナーの世界を予言している作品のひとつです。

Concert overture of Wagner "Faust" was premiered in Dresden on July 22, 1844.

After he  impressed with the Symphony No. 9, Beethoven, and the idea of ​​a large-scale symphony based on Goethe in "Faust", Wagner was completed the first movement in 1840. After all, following movements was not composed, so it has completed as a prelude only this movement as  overture is "Faust".

After all, the current that list that has been committed to Wagner completed a symphony based on the "Faust" in 1852, Wagner was inspired by him and made a revision in the course of the year is the "Faust" overture.

It is the work of previous Wagner compose the "Flying Dutchman" yet, but it is one of the works that predicted the world of Wagner after the point that you are using expand the motivation.

« 今日の音楽 7月21日 ハフナー・セレナーデ  Music for today; July 21 Haffner Serenade | トップページ | 今日の音楽 7月23日 ロング・グッドバイ Music for today; July 23 The Long Goodbye »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 今日の音楽 7月21日 ハフナー・セレナーデ  Music for today; July 21 Haffner Serenade | トップページ | 今日の音楽 7月23日 ロング・グッドバイ Music for today; July 23 The Long Goodbye »