ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 4月30日 ヴィリアの歌 Music for today; April 30 Song of Vilja | トップページ | 今日の音楽 5月2日 ウィーンの娘  Music for today; May 2 Wiener madchen »

2014年5月 1日 (木)

今日の音楽 5月1日 仮面舞踏会(ハチャトゥリャン) Music for today; May 1 Masquarade(Khachaturian)

アルメニアの作曲家ハチャトゥリャンは1978年5月1日に亡くなりました。

ハチャトゥリャンは、ショスタコーヴィチプロコフィエフと共にソヴィエト3巨匠と言われる作曲家でした。
しかしながら、彼の作風は他の2人とはかなり異なり、出身地のカフカス地方の民族色を強く打ち出しています。
また、彼は交響曲や協奏曲など古典的な形式の作品も作曲していながら、有名な曲はバレエ音楽ばかりというのも特徴かもしれません。

「仮面舞踏会」は19世紀ロシアの詩人ミハイル・レールモントフの戯曲を題材として劇音楽として作曲され、後にワルツ、ノクターン、マズルカ、ロマンス、ギャロップの5曲を選んで2管編成の組曲に編曲されました。

特に、「ワルツ」はフィギュア・スケートの浅田真央が2008年から2010年まで使用して有名になりました。ウィンナワルツとは異なる重厚なロシア風のワルツです。

Composer Khachaturian of Armenia died on May 1, 1978.

Khachaturian  was a composer who is said to be three Soviet masters with Shostakovich and Prokofiev.
However, his style is very different from the other two,  because it was strongly ethnic Caucasian Hometown.
While he has also composed works of the classic form such as concerto and symphony, the famous song I mean just ballet music might also feature.

"The Masquarade" is composed for drama music from Mikhail Lermontov who is the 19th century poet in Russia, and later he chose 5 pieces which was waltz, nocturne, mazurka, romance, gallop and  transcribed in Suite for 2 tube organization from this drama musical

In particular, "Waltz" became famous Mao Asada of figure skating uses 2008-2010. It is a waltz of heavy Russian style that is different from the Viennese waltz.

« 今日の音楽 4月30日 ヴィリアの歌 Music for today; April 30 Song of Vilja | トップページ | 今日の音楽 5月2日 ウィーンの娘  Music for today; May 2 Wiener madchen »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 今日の音楽 4月30日 ヴィリアの歌 Music for today; April 30 Song of Vilja | トップページ | 今日の音楽 5月2日 ウィーンの娘  Music for today; May 2 Wiener madchen »