ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 4月18日 序曲ハ長調(メンデルスゾーン) Music for today;April 18 Overture C-major(Mendelssohn) | トップページ | 今日の音楽 4月20日 2つの肖像(バルトーク) Music for today ;April 20th Two Portraits for Orchestra »

2014年4月19日 (土)

今日の音楽 4月19日 予言者(マイアーベア) Music for today; April 19 The Profet(Meyerbeer)

マイアベーア作曲の歌劇「予言者」は1849年4月19日にパリで初演されました。

マイアベーアはロッシーニに代表されるイタリア様式のオペラとモーツァルトなどによるドイツオペラを折衷して新しくグランドオペラを確立し、後の作曲家に大きな影響を与えた作曲家です。

残念ながら彼の作品は当時はロッシーニの亜流という評価しか得られませんでしたが、その先進的な管弦楽法はワーグナーにも大きな影響を与えたと言われています。

「予言者」はマイアーベアの代表作のひとつで、特に第4幕で演奏される戴冠行進曲は堂々として華麗な曲で知られています。

Opera composer Meyerbeer "prophet" was premiered in Paris on April 19, 1849.

Meyerbeer is a composer to establish a new grand opera by the eclectic German opera by Mozartand of Italian style typified by Rossini and had a major impact on later composers.

It is said that his work did not get only evaluated as imitator of Rossini at the time, but the orchestration advanced had a major impact on the Wagner.

Is one of the representative works of Meyerbeer, coronation march to be played in the fourth act in particular is well known for its brilliant song as imposing a "Les prophet".

« 今日の音楽 4月18日 序曲ハ長調(メンデルスゾーン) Music for today;April 18 Overture C-major(Mendelssohn) | トップページ | 今日の音楽 4月20日 2つの肖像(バルトーク) Music for today ;April 20th Two Portraits for Orchestra »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 今日の音楽 4月18日 序曲ハ長調(メンデルスゾーン) Music for today;April 18 Overture C-major(Mendelssohn) | トップページ | 今日の音楽 4月20日 2つの肖像(バルトーク) Music for today ;April 20th Two Portraits for Orchestra »