ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 2月12日 国盗り物語のテーマ | トップページ | 今日の音楽 2月14日 ダウンタウン物語 »

2014年2月13日 (木)

今日の音楽 2月13日 交響曲第1番(オネゲル)

オネゲルの交響曲第1番は1931年2月13日にクーセヴィツキー指揮ボストン交響楽団の演奏で初演されました。

ボストン交響楽団の指揮者クーセヴィツキーから同団の50周年を記念した作品として委嘱された曲です。この時に依頼された曲は、他に、ラヴェル編曲の「展覧会の絵」 、ストラヴィンスキー「詩篇交響曲」、プロコフィエフの交響曲第4番 など錚々たる曲でした。

3つの楽章からできており第1楽章は展開部の無い自由なソナタ形式、第2楽章が最も時間の長い緩徐楽章、終楽章は飛び跳ねるような明るい急速な曲です。

今まで取り上げた曲
ブリュンヒルデの自己犠牲
春咲小紅
芸術家の生涯による交響的変容(ゴドフスキー)

« 今日の音楽 2月12日 国盗り物語のテーマ | トップページ | 今日の音楽 2月14日 ダウンタウン物語 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 2月13日 交響曲第1番(オネゲル):

« 今日の音楽 2月12日 国盗り物語のテーマ | トップページ | 今日の音楽 2月14日 ダウンタウン物語 »