ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 9月7日 ペギー・スー | トップページ | 今日の音楽 9月9日 コタンの歌 »

2013年9月 8日 (日)

今日の音楽 9月8日 交響曲第1番(ドヴォルザーク)

チェコの作曲家ドヴォルザークは1841年9月8日に生まれました。

私が小さい頃は、ドヴォルザークの番号つきの交響曲は5曲しか無く、「新世界より」が交響曲第5番となっていました。現在の第6番、第7番が1番、2番で、第5番が3番、第8番、第9番が4番、5番でした。これは現在の第1番から第4番が出版されていなかったことが要因です。

第1番の交響曲は1865年にドイツのコンクール向けに作曲されましたが入選もせずスコアも紛失していました。ドヴォルザークの死後同姓の歴史学者の遺品の中からスコアが発見され、死後30年以上も経た1936年に初演されましたが、遺族から許可が出て出版されたのはそれからさらに四半世紀後の1961年でした。

ドヴォルザークの中期の交響曲は尊敬するブラームスの影響が非常に大きいのですが、この曲は、まだブラームスと出会う前の作品で、ベートーヴェンやシューベルトの影響が強い曲です。少年時代にすごしていたズロニツェを標題に使っています。「ズロニツェの鐘」という標題がついていますが「鐘」は登場しません。

コシュラー指揮スロヴァキアフィルです。

今まで取り上げた曲
ピンクの豹
ティル・オイゲンシュピーゲルの愉快ないたずら
歌劇「アナクレオン」序曲(ケルビーニ)

« 今日の音楽 9月7日 ペギー・スー | トップページ | 今日の音楽 9月9日 コタンの歌 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 9月8日 交響曲第1番(ドヴォルザーク):

« 今日の音楽 9月7日 ペギー・スー | トップページ | 今日の音楽 9月9日 コタンの歌 »