ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 8月29日 ジュラシック・パーク | トップページ | 今日の音楽 8月31日 ヴァイオリン協奏曲第1番(ヴィエニャフスキー) »

2013年8月30日 (金)

今日の音楽 8月30日 農民カンタータ

バッハのカンタータ第212番「わしらの新しいご領主に」(農民カンタータ)は、1742年8月30日にライプツィヒ近郊の村の新領主着任式で初演されました。

カンタータは単声または多声のための器楽伴奏つきの声楽作品で、本来はcantare(歌う)から派生したジャンルです。但し狭義のカンタータは、17世紀後半にイタリアで生まれたレシタティーヴォとアリアからなる独唱と通奏低音のための歌曲で18世紀になってドイツでコラールを取り入れた教会カンタータに派生し、器楽伴奏を伴う事が多くなっていきました。

世俗カンタータは、聖書などによらないテキストによって作られたカンタータで、バッハは17曲作曲しています。バッハの作品番号でBWV201-217にあたります。その中でもよく知られているのが202番の「結婚カンタータ」、208番「狩のカンタータ」、211番「コーヒー・カンタータ」とこの農民カンタータです。全部で24曲からなっており、方言丸出しのテキストと民謡や当時の流行歌をふんだんに取り入れた内容になっています。

アーノンクール指揮ウィーン・コンツェントゥス・ムジクスの演奏です。

今まで取り上げた曲
チャーリーズ・エンジェル
東へ西へ
少年時代

« 今日の音楽 8月29日 ジュラシック・パーク | トップページ | 今日の音楽 8月31日 ヴァイオリン協奏曲第1番(ヴィエニャフスキー) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 8月30日 農民カンタータ:

« 今日の音楽 8月29日 ジュラシック・パーク | トップページ | 今日の音楽 8月31日 ヴァイオリン協奏曲第1番(ヴィエニャフスキー) »