ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 8月27日 愛ある限り | トップページ | 今日の音楽 8月29日 ジュラシック・パーク »

2013年8月28日 (水)

今日の音楽 8月28日 タッソー、悲劇と勝利

リストの交響詩第2番「タッソー、悲劇と勝利」は1849年8月28日に、ワイマールでゲーテの生誕100年祭での戯曲「タッソー」の序曲として初演されました。

タッソーはイタリアルネッサンス期の詩人で「解放されたエルサレム」という第1回十字軍を歌った叙事詩を歌うヴェネツィアのゴンドラの船頭の歌に感銘を受けて、そのメロディを中心にピアノ曲にまとめていましたが、たまたまゲーテの聖誕祭での作曲依頼を受けて、管弦楽曲に変更しました。

初演後に何度か手が加えられ1854年に再演されたのが、現在の曲です。タイトルの通り、タッソーの悲劇と勝利の2つの部分から出来ていて、後半は高らかに勝利を歌うという3つめの交響詩であり、最も有名な「レ・プレリュード」と同じような雰囲気を持っています。

マズア指揮ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団です。

今まで取り上げた曲
ローエングリン
魔法使いの弟子
歌劇「アンドレア・シェニエ」より 晴れた日の朝のように

« 今日の音楽 8月27日 愛ある限り | トップページ | 今日の音楽 8月29日 ジュラシック・パーク »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 8月28日 タッソー、悲劇と勝利:

« 今日の音楽 8月27日 愛ある限り | トップページ | 今日の音楽 8月29日 ジュラシック・パーク »