ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 8月25日 フランクブリッジ変奏曲 | トップページ | 今日の音楽 8月27日 愛ある限り »

2013年8月26日 (月)

今日の音楽 8月26日 事件記者

作曲家の小倉朗(ろう)は1990年8月26日に亡くなっています。

本来は20世紀半ばの日本を代表するクラシック音楽の作曲家のひとりなんですが、不勉強であんまり知りません。とにかく高校、音楽学校、大学ともに中退、音楽の傾向もフランス音楽を学んだものの、ローゼンシュトックにベートーヴェンの指揮法を学ぶうちにドイツ音楽に傾倒し作曲もドイツ古典主義的な音楽の傾向が強くオグラームスと綽名された程だったのが、古典一辺倒に行き詰って作品を破棄し、その後はバルトークに傾倒。日本の民謡やわらべうたを素材とした音楽を作曲するようになりました。

あまり、通俗的な音楽作品は多くありませんでしたが、その中で印象に残るのがNHKのテレビドラマ「事件記者」の音楽でした。

1958年から1966年まで放送された、島田一男原作のドラマで警視庁づめの新聞記者の活躍を描いた初の刑事モノドラマでした。私も終わりの数年は見ていましたが、テーマ曲が非常に印象に残っていて、これを作曲したのが小倉朗でした。

今まで取り上げた曲
ロンドン交響曲(ヴォーン=ウィリアムズ)
ローレライ
タリスの主題による幻想曲

« 今日の音楽 8月25日 フランクブリッジ変奏曲 | トップページ | 今日の音楽 8月27日 愛ある限り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 8月26日 事件記者:

« 今日の音楽 8月25日 フランクブリッジ変奏曲 | トップページ | 今日の音楽 8月27日 愛ある限り »