ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 6月29日 タイプライター | トップページ | 今日の音楽 7月1日 スケルツォ第3番(ショパン) »

2013年6月30日 (日)

今日の音楽 6月30日 小諸なる古城のほとり

作曲家弘田龍太郎は1893年6月30日に高知県安芸市で生まれました。

1915年に東京音楽学校を卒業した弘田は、1918年に児童雑誌「赤い鳥」が創刊されると赤い鳥運動に参加し、北原白秋らと組んで多くの童謡を作曲しました。

「鯉のぼり」「浜千鳥」「叱られて」「金魚の昼寝」「雨」「雀の学校」「春よ来い」「靴がなる」などが代表的な童謡です。

童謡以外にも作品を残しており、代表的な曲が島崎藤村の「千曲川旅情の歌」 の前半に曲をつけた「小諸なる古城のほとり」は今でも多くの歌手に歌われています。

今まで取り上げた曲
我が心に歌えば
ドリゴのセレナーデ
タラのテーマ

« 今日の音楽 6月29日 タイプライター | トップページ | 今日の音楽 7月1日 スケルツォ第3番(ショパン) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 6月30日 小諸なる古城のほとり:

« 今日の音楽 6月29日 タイプライター | トップページ | 今日の音楽 7月1日 スケルツォ第3番(ショパン) »