ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 5月5日 TRUTH  | トップページ | 今日の音楽 5月7日 音楽の捧げ物 »

2013年5月 6日 (月)

今日の音楽 5月6日 ハリー・ライムのテーマ(第三の男)

映画監督・脚本家・俳優のオーソン・ウェルズは1915年5月6日に生まれました。

子供の頃から、演劇に才能を発揮する天才児でしたが傍若無人な変人っぽい性格だったようです。

16歳で舞台デビューをして注目され21歳でハーレム地区でのアフリカ系アメリカ人のための演劇事業の演出家として採用され「マクベス」で大ヒット。

1938年には伝説のラジオドラマ「宇宙戦争」が放送され、ニューヨークをパニックに陥れたことでウェルズの名前はアメリカ中に知れ渡るようになりました。24歳の時に映画「市民ケーン」で監督・脚本・制作・主演してアカデミー脚本賞を受賞しましたが、その後はなかなか作品が受け入れられず、B級映画にも主演して制作費を稼ぐという人生だったようです。

俳優としての代表作は「第三の男」です。主演ではありませんが、ハリー・ライム役を好演し、音楽「ハリー・ライムのテーマ」も大ヒットしました。ツィターの名手アントン・カラス が作曲し自演したテーマ曲で、映画音楽の代表的な作品のひとつと言われています。

今まで取り上げた曲
リリー・マルレーン
ピアノ協奏曲第5番(サン=サーンス)
交響詩「ペレアスとメリザンド」(シェーンベルク)

« 今日の音楽 5月5日 TRUTH  | トップページ | 今日の音楽 5月7日 音楽の捧げ物 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 5月6日 ハリー・ライムのテーマ(第三の男):

« 今日の音楽 5月5日 TRUTH  | トップページ | 今日の音楽 5月7日 音楽の捧げ物 »