ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 4月18日 トッカータとフーガニ短調 | トップページ | 今日の音楽 4月20日 お元気ですか »

2013年4月19日 (金)

今日の音楽 4月19日 朝日のあたる家

ジ・アニマルズの初代キーボード奏者、アラン・プライスは1942年4月19日に生まれています。

アニマルズの所属したのは結成の1963年からわずか2年間でしたが、その間に不朽のヒット曲「朝日のあたり家」を大ヒットさせています。

「朝日のあたる家」は、作者不詳のアメリカのトラディショナルなフォークソングでした。原題の"The house of rising sun"は娼館の名称という説と少年院あるいは刑務所を指すという説があります。アニマルズの場合、歌詞の女性を男性に変えているため後者を表しているようです。ギターのアルペジオが物悲しく響き、エレキギターが単なる大きな音を出すギターというだけではないという事が、はっきりとわかる曲です。

今まで取り上げた曲
椰子の実
マンフレッド序曲(シューマン)
ヴァイオリン協奏曲(ベルク)

« 今日の音楽 4月18日 トッカータとフーガニ短調 | トップページ | 今日の音楽 4月20日 お元気ですか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 4月19日 朝日のあたる家:

« 今日の音楽 4月18日 トッカータとフーガニ短調 | トップページ | 今日の音楽 4月20日 お元気ですか »