ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 3月6日 夢遊病の女 | トップページ | 今日の音楽 3月8日 部屋とYシャツと私 »

2013年3月 7日 (木)

今日の音楽 3月7日 青い影

プロコルハルムの初代キーボード奏者マシュー・フィッシャーは1946年3月7日にイングランドのサリー州で生まれています。

R&Bバンドのパラマウンツ を前身として、その中心メンバーだったゲイリー・ブルッカー と詩人のキース・リードがオルガニストのマシュー・フィッシャーを迎えて1967年に結成したのがプロコル・ハルムでした。バンド名はラテン語で「Beyond these things」という意味でプロデューサーの飼い猫の名前をもじったものだそうです。

プロコル・ハルムはゲイリーのピアノとマシューのオルガンのダブルキーボードを特徴としR&Bとクラシックの要素を取り入れたサウンドを融合した独自の音楽を作り、プログレッシブ・ロックの先駆けとも言えるロックバンドでした。デビュー曲の「青い影」が1967年にイギリスで2週間に40万枚を売り上げヒットチャートでも6週間連続1位という鮮烈なデビューを飾りました。この曲はバッハの影響を受け、G線上のアリアと類似したコード進行の曲でアメリカでも大ヒットし、その後のロックにも多大な影響を与えたといわれています。

マシュ・フィッシャーは1969年にプロコル・ハルムを脱退しソロ活動をしていましたが1991年にプロコル・ハルムの再結成に参加。2004年に再び脱退しています。

 

過去扱った曲
出発の歌
サラバンド(ヘンデル)

« 今日の音楽 3月6日 夢遊病の女 | トップページ | 今日の音楽 3月8日 部屋とYシャツと私 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 3月7日 青い影:

« 今日の音楽 3月6日 夢遊病の女 | トップページ | 今日の音楽 3月8日 部屋とYシャツと私 »