ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« パイオニア交響楽団第24回定期演奏会 終わりました | トップページ | 今日の音楽 2月20日 サークル・ゲーム »

2013年2月19日 (火)

今日の音楽 2月19日 交響曲第6番(シベリウス)

シベリウス作曲交響曲第6番ニ短調は1923年2月19日にシベリウス指揮ヘルシンキ・フィルハーモニー管弦楽団で初演されました。

交響曲第5番から第7番までは、ほぼ同じ時期1914年に着想されています。第5番がせいたん50周年の記念行事のための作品という事で優先され、その後第一次大戦による中断があったため完成したのは1923年でした。第6番は、作曲中に、シベリウスを金銭的にも精神的にも援助してきたカルペラン男爵が亡くなった事もあって、教会旋法対位法を多用した作品となりました。

演奏時間は30分ほどで、基本的には伝統的な4つの楽章でできていますが、中身は自由な形式の作品です。第1番、第2番という親しまれている作品の次に人気の高く、作品としての評価が高い第5番と第7番の間に挟まれて若干人気の薄い作品ではありますが、交響曲としての完成度の高さやシベリウスらしさという点でシベリウスファンには大変人気の高い曲です。

バーンスタイン指揮ニューヨーク・フィルハーモニックで全曲です。

« パイオニア交響楽団第24回定期演奏会 終わりました | トップページ | 今日の音楽 2月20日 サークル・ゲーム »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 2月19日 交響曲第6番(シベリウス):

« パイオニア交響楽団第24回定期演奏会 終わりました | トップページ | 今日の音楽 2月20日 サークル・ゲーム »