ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 10月2日 ヴァイオリン協奏曲第2番(ブルッフ) | トップページ | 今日の音楽 10月4日 ジャニスの祈り »

2012年10月 3日 (水)

今日の音楽 10月3日 ニール・サイモンも読みかけのままで

シンガー・ソングライター 石川優子(現 田中優子)は1958年10月3日に大阪で生まれています。

1978年ヤマハのポプコン本選会に出場し注目され、翌年「沈丁花」でプロ・デビュー。三枚目のシングル「クリスタル・モーニング」がコルゲントローチのCMに使われてヒット。1981年に「シンデレラ・サマー」がJAL沖縄キャンペーンのCMソングとして使用され大ヒットしました。爽やかで明るい語り口でラジオのDJとしても人気を博しました。

作詞作曲では、河合奈保子早見優などにも楽曲提供しています。1990年に引退しアメリカへ留学、その後結婚しましたが、合間を見てDJなどでは仕事を継続し、2009年にはChageのアルバムで久しぶりにデュエットで歌声を聞かせてくれました。

私も、実は日本のアーチストの中では最も多くのアルバムを持っている歌手です。「ニール・サイモンも読みかけのままで」は19枚目のシングルで作詞は秋元康、作曲は石川優子自身の曲で、失恋を歌ったバラードで、大好きな曲のひとつです。タイトルのニール・サイモンはブロードウェイを代表する脚本家で、映画「グッバイ・ガール」も彼の脚本の作品でした。

« 今日の音楽 10月2日 ヴァイオリン協奏曲第2番(ブルッフ) | トップページ | 今日の音楽 10月4日 ジャニスの祈り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 10月3日 ニール・サイモンも読みかけのままで:

« 今日の音楽 10月2日 ヴァイオリン協奏曲第2番(ブルッフ) | トップページ | 今日の音楽 10月4日 ジャニスの祈り »