ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 8月22日 管弦楽のための映像 | トップページ | 今日の音楽 8月24日 オーボエ協奏曲ニ短調 »

2012年8月23日 (木)

今日の音楽 8月23日 勝利への讃歌

1927年8月23日、アメリカ史上に残る冤罪事件と言われた「サッコとヴァンゼッティ事件」の犯人とされ死刑判決を受けたエニコラ・サッコとバルトロメオ・ヴァンゼッティがボストン郊外の刑務所で電気椅子に送り込まれ死刑執行されました。

事件そのものは、製靴工場の強盗事件で、この事件が本当に冤罪だったかどうかは、今でもわかっていませんが、サッコとヴァンゼッティが有罪を受けた事については証拠もなく目撃者のでっち上げと、イタリア移民のアナーキストという偏見による陪審員及び判事の判決ということを、後にマサチューセッツ州知事が公表しています。世界的に、再審を請求する運動が繰り広げられましたが、ことごとく却下され死刑が執行されたわけです。

この事件を描いた映画「死刑台のメロディ」(原題は Sacco and Vanzetti)はイタリアとフランスの合作による映画で1971年に公開されています。モノクロとカラーを駆使してドキュメンタリータッチの場面と人間劇を描いた作品でした。私は映画館で封切りの時に見ました。バンゼッティの最終陳述の中の「われわれは平凡な人間だった。そのままいけばただの靴屋として魚屋として死んだだろう。だが死刑にされることによって、人々の間に永遠に生きることになった」という言葉が印象的でした。

音楽はエンニオ・モリコーネが担当しています。主題歌はアメリカのフォークシンガー ジョーン・バエズによる「勝利への讃歌」(原題 Here's to you)。オルガンの前奏から始まり、同じメロディが次第に力を増しながら繰り返されていきます。

« 今日の音楽 8月22日 管弦楽のための映像 | トップページ | 今日の音楽 8月24日 オーボエ協奏曲ニ短調 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 8月23日 勝利への讃歌:

« 今日の音楽 8月22日 管弦楽のための映像 | トップページ | 今日の音楽 8月24日 オーボエ協奏曲ニ短調 »