ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 8月17日 歌劇「コジ・ファン・トゥッテ」 | トップページ | 今日の音楽 8月19日 なつかしい愛の歌 »

2012年8月18日 (土)

今日の音楽 8月18日 追憶 THE WAY WE WERE

アメリカの俳優・映画監督のロバート・レッドフォードは1936年8月18日に生まれました。

1959年にブロードウェイデビューしたレッドフォードですが、しばらくはテレビ、舞台での端役どまり。1962年に映画デビューした後も下積み生活が続いていました。
そんな、レッドフォードの転機になったのが1969年の「明日に向かって撃て」の出演。興行的に大成功し、レッドフォード自身の知的な美男子ぶりが評価され一躍スターダムにのし上がりました。

1973年には、「明日に向かって撃て」と同じジョージ・ロイ・ヒル監督、ポール・ニューマンとの共演で「スティング」も大当たりし、その後、「追憶」、「華麗なるギャツビー」、「華麗なるヒコーキ野郎」など数多くの映画に出演しハリウッドを代表する男優のひとりになりました。
1980年には「普通の人々」で初監督し、男優としては受賞できなかったアカデミー賞を監督賞として初受賞し現在も監督・男優両面で活躍を続けています。

「追憶」はシドニー・ポラック監督によるラブ・ロマンスの映画。左派の政治活動に生きる強い女性ケイティとレッドフォード演じる政治思想にこだわりを持たないハベルの恋、別れと再会、破局を描いた作品で、主題歌の「追憶」はケイティ役のバーブラ・ストライザンドが歌ってアカデミー主題歌賞を獲得しました。

映画の主題歌の代表的な曲ですね。2004年にアメリカで発表された映画音楽主題歌ベスト100でも堂々の第8位になっています。(ちなみに1位は、オズの魔法使いの「虹の彼方に」)

« 今日の音楽 8月17日 歌劇「コジ・ファン・トゥッテ」 | トップページ | 今日の音楽 8月19日 なつかしい愛の歌 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 8月18日 追憶 THE WAY WE WERE:

« 今日の音楽 8月17日 歌劇「コジ・ファン・トゥッテ」 | トップページ | 今日の音楽 8月19日 なつかしい愛の歌 »